健康オタク日記 > UVケア

 


飲む日焼け止め

UVケアの必要性

UVケアというと、夏だけのものという風におもわれている方少なくなりましたね。

地球環境が変化して、どんどんと降り注ぐ紫外線量は増えていますし、日照時間の短い時期でも肌は紫外線の驚異にさらされています。

そのために、365日のUVケアというのは大事です。


紫外線には、A波・B波・C波の3種類があります。その中で、地上に届き、私達を悩ませるのは紫外線A波(UVA)と紫外線B波(UVB)の2つです。

普段言われる「日焼け」状態になるのは、この紫外線のうちUVBが原因です。UVBという紫外線は、浴びると赤みや炎症の元となり、肌が黒く焦げたような状態になります。夏場の日焼けですね。これは、肌が自らを守るために起こしている防御作用のひとつで、メラニン色素を増やして肌を黒くすることで、有害なUVB波を反射させ、肌の奥深くに入りこまないようにしています。

もう一つの紫外線UVAは、肌の奥深い部分までジワジワと浸透し、肌の弾力を保っているコラーゲンやエラスチンなどの繊維組織を傷つけます。このため肌の弾力が失われ、「たるみ」や「しわ」などの原因になり、肌を老化させていきます。


こうしたお肌に大敵の紫外線対策としてこれまで一般的だったのは、夏場のUV対策、UVケアでした。肌の露出が多くなる夏場は、UV化粧品を使って日焼け止めをするという方法ですね。⇒日焼け止め


しかし、1年中降り注ぐ紫外線に対してUVケアが必要ということが判ってくると、夏場でも日焼け止めのクリームは
・塗るとベタベタして、気持ち悪い
・1日に何度も塗り直すのは、大変
・目や唇には塗れない
・肌が弱いので、できれば使いたくない
・上手く塗れているか不安
・においが気になる
などの悩みが多かったのに、、と抵抗感が多かったんです。


そこで登場してきたのが、内からのUVケアです。

飲むUVケア

数年前から登場した飲むUVケアは、サプリメントを飲むことで日焼けを予防しようというものです。継続してUVサプリメントを飲むことで紫外線に強い肌をつくり、更には、日焼けしてしまった後のお肌の回復を早めてくれる効果のある成分を盛り込んだもの、スキンケア、美容効果のあるものなどが登場してきました。

・飲むだけだから、手間もベタつきも気にならない
・肌に直接触れないから、お肌のダメージになりにくい
・塗れない部分にまで、一度に全身の日差しケアができる

といった利点が、急に人気が高まった秘密でしょう。

でも身体の中からどうやって日焼けを予防するのでしょう。


飲む日焼け止めに共通なのは含まれている成分に「強い抗酸化作用がある」ということ。

紫外線は活性酸素を生み出し、シミ、シワ、たるみ、などの肌の老化の原因、皮膚がんや白内障などの病気の原因になることが知られており、特に女性からは嫌がられているものです。

活性酸素は人の身体にとって必要なものであり、その強力な酸化作用によって菌やウィルスの驚異から身体を守ってくれているものなのですが、紫外線などを浴びすぎたり、その他の要因によって体内で活性酸素が増えすぎ、その強力な酸化作用が故に健康な細胞まで傷つけてしまうのです。

これが、美容や健康の妨げとなってしまうということなのです。

 

飲む日焼け止めに配合されている代表的な成分、ファーンブロックニュートロックサンアスタキサンチンなどは強い抗酸化作用をも津成分で、これらが紫外線などで体内に発生した活性酸素を無力化し細胞が損傷するのを防ぐということなのです。


同じUV対策でも、塗る日焼け止めは、紫外線をブロックすることを目的としますが、飲む日焼け止めは紫外線によって発生する活性酸素を無力化するということで日焼けを防ぐということですね。

 

ファーンブロックが主成分の飲む日焼け止め

ヘリオケアシリーズ
①ヘリオケア オーラル:Fernblock 240mg配合。βカロテン・グリーンティーエクストラクトを配合。
②ヘリオケア ウルトラ オーラル :Fernblock 480mg配合。ビタミンC・ビタミンE・ルテイン・リコピンを配合。
③ヘリオケア ウルトラ-D オーラル:Fernblock 480mg配合。ビタミンC・ビタミンD・ビタミンE・ルテイン・リコピンを配合。
の三種類があります。紫外線カットによりビタミンDが不足がちになるので③が人気です。

商品名
会社名
ヘリオケアウルトラDカプセル
(HelioCare Ultra-D)
I.F.Cantabria,S.A.
主成分
P.Leucotomos
内容量
1本30錠
1日あたりの費用(定期購入)
166円
価格
4,965円~
ヘリオケアウルトラDカプセル(HelioCare Ultra-D)の詳細はこちら

 

 

ニュートロックサンが主成分の飲む日焼け止め

ホワイトヴェール・・・日本製  
有効成分の100%が植物由来で安心 ニュートロックスサンはもちろん、様々な美白・美肌成分を含んでいます。
5成分の栄養機能食品(ビタミンB1,B2,B6,パントテン酸,ビタミンD)となっています。

商品名
会社名
ホワイトヴェール 株式会社ZERO PLUS
主成分
ニュートロックスサン
内容量
15.18g 1パック60粒入り
1日あたりの費用(定期購入)
166円
価格
 通常価格 7,560円
続けてきれいコース 初回980円(税込・送料無)
 以降4,980円(税込・送料無料)
 15日間全額返金保証
 回数縛りなし
ホワイトヴェールの詳細はこちら

 

 

アスタキサンチンが主成分の飲む日焼け止め

夏の紫外線ダメージを内側からケア【マスターホワイト】

プロテオグリカン、アスタキサンチンをはじめL-シスチン、ヒアロコラーゲン(ヒアルロン酸・コラーゲン)、エラスチン、セラミドを贅沢に配合したインナー美容サプリとして誕生

商品名
会社名
【マスターホワイト】 株式会社ヴィジョンステイト
主成分
アスタキサンチン
内容量
36g(300mg×120粒)
1日あたりの費用(定期購入)
216円
価格
通常価格10800円(税込)
  初回特別価格 1人3個まで
  6,480円(税込、送料無料)
【マスターホワイト】の詳細はこちら

 

PLエキスが主成分の飲む日焼け止め

美容外科・美容皮膚科東京イセアクリニック監修の元、独自の紫外線対策成分「PLエキス」を配合したnoUV。熱帯地域の野生のシダ植物である「PLエキス」(ポリポディウムレイコトモス)が主要成分で、しっかりと紫外線対策効果が実証されています。

※上記ファーンブロックもシダ類のPLエキスから取り出した成分で大きく分類するとPLエキスに入ることとなります。

商品名
会社名
noUV Care White

 

株式会社 noUV
主成分
PLエキス
内容量
90粒
1日あたりの費用(定期購入)
245円
価格
 10584円(税込)送料無料
  ⇒定期購入 7344円(税込
noUV Care Whiteの詳細はこちら

 

 

塗って飲むUVケア

飲む日焼け止め(UVケア)は単体でも使用することができますが、通常の塗るタイプの日焼け止めと併用するようなイメージで使用する人が多いようです。

塗るタイプの日焼け止めで肌の表面を守り、飲む日焼け止めで内側から肌を守ってダブルでUVケア効果を得ることを期待しているわけです。

 

また、飲む日焼け止めは、そのほかのスキンケアにも効果がある成分を取り入れている製品が多く、皮膚がんの予防、抗炎症作用、赤くなるのを防ぐ、皮膚ダメージの軽減などが期待できますね。

 

飲む日焼け止めサプリを服用する際、副作用等気をつける点が気になりますが、一般的に副作用はほとんどないといわれています。原料はシダ植物の場合が多く、臨床試験されているので、安全性は高いといえそうです。ただ、妊娠中や授乳中の女性方は、乳幼児や胎児への影響が懸念されますので服用するのは控えるようにしましょう。


UVケアの失敗で多いのが「始めるのが遅い」「やめるのが早い」ということがありますが、できれば1年を通してやっておきたいUVケアです。紫外線による色素沈着でシミになりやすいのは冬だとも言われますから、飲む日焼け止めを取り入れて日焼けし難い肌を作り、紫外線が強く、肌をさらすことの多い5月から夏は塗るUVケアも行いきれいな肌を手に入れてください。

 

 

飲む日焼け止めサプリP.O.L.C.(ポルク)

 

 


やかないサプリ

 

オススメリンク

塗るUVケア
普段使い
icon icon
UVライトベール(ママ&キッズ) icon
しっかり日焼け止め
【POLA】ポーラ 
B.A プロテクター 45g
毛穴&美白ケア
ジュランツ
子ども・赤ちゃんと
使える日焼け止め
ミルクローション
アロベビー
 
主成分別UVサプリ
ニュートロックスサン
ホワイトヴェール
アスタキサンチン
【マスターホワイト】
PLエキス

noUV Care White

P.Leucotomos
ヘリオケア
​ウルトラDカプセル



 

リンク集



 
© 2017 UVケア rss